FC2ブログ

カシータ  Casita RESTAURANT

いやぁ!!まだ興奮冷めやらぬです!

こんなレストランがあったんですね!

何年も前から、N先生に聞いていて知っていました。

何度も何度も、ここのホスピタリティーのことは話しに聞いていました。

でも行ったのは、昨日が初めてでした。

N先生の話通り!いえ!それ以上!その何十倍も感動!感激!いたしました!

(なんで、もっと早く来なかったんだろう!)

この歳で、しかもレストランで!こんな楽しさを味わうなんて!



昨日今日と、2ヶ月に1度の勉強会。
東京に行ってきました。

5月は、私にとって東が大吉方。東京はドンピシャ東です!
勉強会の日程が、たまたま日月年ともの吉方になって、超ラッキーでした。

今回は、祐気取りが目的ではなかったんですが、
あの素晴しいレストランでの時間は、私にとって祐気取りと同じような効果があったように思います。
明らかにあの場所は、良い気で満たされ、その気(パワー)にどっぷり浸かってきたように思います。
良い気というのは、場所だけが発するものではなく、人も発するのかもしれませんね。
カシータで働いている方たちの陽の気はパワースポットにも値するかも!


サブラージュって、ご存知ですか?

シャンパンのあけ方なんですが、コルクを抜いて開けるんではなく、
サーベル(剣)を使って、シャンパンの口ごと切り落とし、
豪快に開けるシャンパンの開け方なんです。

そのサブラージュを、紅一点の私が代表でさせていただきました!
肩の力を抜き、シャンパンのびんに沿ってサーベルをスッと振り抜くと、
いとも簡単に、シャンパンの口がきり落され、シャンパンがシュパッ!と噴き出します。

いやぁ!感激!気持ちいー!
一瞬に、シャンパンの香りに包まれ、ディナーのスタートはこうして始まりました。
なんでも、サブラージュができるのは、東京でもここだけらしいですよ。
わぁ!貴重な体験させていただきました。ありがとうございます!

そして、驚くこと、感激すること、楽しいこと、私たちを飽きさせないホスピタリティーに、
シャンパンと共に酔いしれました。


このレストラン、ウワサ以上です。

新潟のKさんは、プロポーズはこのレストランで絶対したい!と宣言して帰られました!

こんな場所で、プロポーズなんて受けたら、もうなんていうかたまらないでしょうね。
人生最高の時間となるでしょう。

プロポーズに限らず、誕生日や記念日など、人生の貴重なシーンで
この場所に来ることができれば、とても幸せでしょうね。
そして、今回のようにグループで行くのも、超楽しい!

いつかツアーを作ってみたいですね。
驚く、喜ぶ、お客様のお顔、想像します。
わぁ!楽しそう!


そしてこのレストランに、一緒に行きたい人の顔がたくさん浮かびました。


是非皆様も行ってみてくださいませ。
東京・青山にある『カシータ』へ
  http://www.casita.jp/
  


スポンサーサイト



テーマ : これがオススメ!
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゆこゆこ様
こんにちは。
私のブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。
素敵なレストランですね。
ぜひ行ってみたいです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード